年金支援システムQ&A

【質問】
 解除キーの取得がうまくおこなえません。(2011-9-21)

【回答】 

 Windowsファイアウオールの設定で、外部との接続がブロックされる場合があります。

  年金相談支援システムの解除キーの取得・返却を行うために【2410番】のポートを解放して下さい。

WindowsXP・Vistaの場合は、文書テンプレート書式のアップデートができない場合を参考にしてください。

Windows7の場合。

Windowsファイアウォール

Windowsファイアウォール
1)[コントロールパネル]にある
[Windowsファイアウオール]を起動しま
す。

2)画面左側の[詳細設定]をクリックしま
す。







3)画面左側の[受信の規制]をクリック
します。

4)画面右側の[新しい規則]をクリックし
ます。

規則

5)規則の種類:[ポート]を選択状態に
し、[次へ]をクリックします。

プロトコル及びポート

6)プロトコル及びポート画面:上部は
[TCP]を選択状態にし、下部は[特定の
ローカルポート]
を選択し、       
右のボックスに2410と入力し[次へ]をク
リックします。

操作

7)操作画面:[接続を許可する]を選択
状態にし、[次へ]をクリックします。

プロファイル

8)プロファイル画面:[プライベート]を選
択状態にし、[次へ]をクリックします。


名前と説明

9)名前画面:備忘の為、解りやすい名前を付けて下さい。[完了]をクリックします。
最終確認

10)正しく設定できているかの確認を行います。
  画面中央に[受信の規則]が一覧表示されていますので、作成した規則をダブルクリックします。
最終確認

  [全般]タブで、
    全般 : [有効]
    操作 : [接続を許可する]
  
最終確認

 [プロトコル及びポート]タブで、
    プロトコルの種類 : TCP
    ローカルポート : 2410
最終確認

 [詳細設定]タブで、
    プロファイル : プライベート

※ Windowsファイアウオールの機能を無効にして、ウイルスソフトのファイアウオール機能を利用されている場合も、基本的な考え方は同じです。ウイルスソフトのマニュアルを参照して上記ポートを開放して下さい。